高度税務

税務調査対策 実践塾

税務調査対策 実践塾

税務調査対策 実践塾

プログラム

第1講座 7月9日(月) 10:00~17:00
1. 質問検査権の基礎と応用事例
  1. ❶ 質問検査権の真実と盲点
  2. ❷ 税務調査手続き法制化の真実と有効な対応方法
  3. ❸ 事前通知・無予告調査の盲点
  4. ❹ 立証責任の本質と例外
  5. ❺ 青色取消の要件とあるべき解釈
2. 税務調査の終了手続きと租税確定手続き
  1. ❶ 更正と修正申告
  2. ❷ 更正と修正申告の異同
  3. ❸ 自主修正の対象年分と反論の方向性
  4. ❹ 調査期間が延伸される要件
  5. ❺ 再調査の要件と反論
3. 付帯税の主要論点
  1. ❶ 重加算税の意義
  2. ❷ 偽りその他不正の行為と隠ぺい又は仮装
  3. ❸ 更正の予知と調査通知
  4. ❹ ゼロ申告の有効性と対応方法
4. 行政指導と税務調査
  1. ❶ 行政指導の意義と税務調査
  2. ❷ 行政指導に対する回答方法
  3. ❸ 行政手続法と反面調査
5. 内情を突く調査対策
  1. ❶ 長期化がすべてを解決する
  2. ❷ 長期化と国税の対応
  3. ❸ 誰に何を抗議するか
第2講座 8月28日(火) 10:00~17:00
1. 交際費課税の対応方法
  1. ❶ 交際費の意義
  2. ❷ 交際費と隣接費用の相違
  3. ❸ 効果的な交際費の対策
2. 寄附金課税の真実
  1. ❶ 寄附金課税の意義
  2. ❷ 寄附金の交際費化
  3. ❸ 効果的な寄附金課税の対策
3. 少額減価償却資産
  1. ❶ 少額減価償却資産の意義
  2. ❷ 少額減価償却資産をどのように判断するか
  3. ❸ 資産の区分単位の解釈
4. 資本的支出と修繕費
  1. ❶ 資本的支出の意義
  2. ❷ 資本的支出をどのように判断するか
5. 貸倒損失
  1. ❶ 貸倒損失の根拠法令
  2. ❷ 事実上の貸倒れが認められる要件
  3. ❸ 効果的な対応方法
6. 役員退職金
  1. ❶ 役員退職金の意義
  2. ❷ 効果的な適正額の反論
  3. ❸ 功労加算金と弔慰金
  4. ❹ 分掌変更の退職金
7. 役員報酬
  1. ❶ 過大役員報酬の意義
  2. ❷ 効果的な適正額の反論
8. 消費税の固有非違
  1. ❶ 納税義務判断の留意点
  2. ❷ 仕入区分の判断基準
  3. ❸ 簡易課税の事業区分判断
  4. ❹ ケアレスミスと消費税調査
  5. ❺ 消費税の租税回避とその対応策
  6. ❻ 請求書等保存要件の考え方

開催要項

日 程 第1講座 2018/7/9(月) 10:00~17:00(受付開始09:30)
第2講座 2018/8/28(火) 10:00~17:00(受付開始09:30)
会 場 ビズアップ総研 セミナールーム(東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター10F)
料 金 エグゼクティブ会員様、プレミアム会員様、高度税務研究会会員様・・・無料
Webセミナー会員様、その他研究会会員様・・・1講座につき 21,600 円(税・テキスト代込)
                   ・・・全講座申込時 43,200 円(税・テキスト代込)
会員様以外・・・64,800 円(全2回分/税・テキスト代込)
        ※会員様以外の方は1講座のお申込みはお断りさせていただいております。
お問い合わせ ㈱ビズアップ総研(担当:小西) TEL: 03-3569-0968

講師

松嶋 洋 先生

元国税調査官 税理士 松嶋 洋 先生

平成14年、東京大学卒。その後、国民生活金融金庫、東京国税局、日本税制研究所を経て独立し、主に税務調査対策等のコンサルティングに従事している。税法解釈を得意とし、毎年税制改正テキスト「超速」シリーズを発表。

お申込み方法

受講料のお支払い方法
  • ・受講票に同封いたしました受講料請求書に記載の弊社口座にお振込み願います。
  • ・受講料のお振込みは、送付状に記載している期限日までにお願いいたします。
    なお、振込手数料は貴社にてご負担願います。
  • ・領収書は発行いたしませんので、「振込金受領書」を領収書としてご使用ください。
受講キャンセル
  • ・受講キャンセルの場合は、受講票同封の送付状に記載している期限日までに必ずご連絡ください。
    この場合、無料で受付させていただきます。
    ただし、それ以降のキャンセル、当日のご欠席の場合は、受講料のご返金はいたしかねます。
    (代理の方のご出席は受付けいたします。)
  • ・期限日以降にキャンセルされた場合、当セミナーを撮影・収録しましたDVDを無料でご提供いたします。
お願い事項
  • ・講義の録音・録画はご遠慮願います。

資料請求・お問い合わせ
はお気軽に

  • 03-3569-0968
  • 03-6215-9218
営業時間
平日9時~17時
土曜・日曜・祝日・年末年始は休業

資料請求・お問い合わせフォームへ

一般企業向け

金融機関向け

福祉関係者向け

医療関係者向け

サイト内検索

page top