代表挨拶・企業理念

代表挨拶

「10人体制で売上1億円を目指したい」
「幹部社員を育成して事務所の組織化を進めたい」
「業種特化で事務所の強みを確立したい」
「コンサルティングサービスを事業化したい」

多くの税理士先生からは、それぞれ事務所の成長ステージごとに、
理想とする経営ビジョンをお話いただく機会があります。

その反面、

「簿記2級レベルの人材しか採用できない」
「若手社員が期待通りに育たない」
「付加価値業務を担当できる中堅社員がいない」
「幹部社員の能力開発が進んでいない」

という声も多く、その成長ステージごとの経営課題として、
常に「人」に関する悩みが生じることもまた紛れもない事実です。


事務所職員が最大の経営資源である会計事務所にとって、
すべての人的課題を解決するカギは、「最適な人材育成体制の構築」に他なりません。

関与先満足度を高め、既存の顧客を守りつつ、同時に新規拡大を続けていくためには、
事務所の成長ステージにあわせた研修取り組みにより、
常に職員の能力開発を進めていく必要があります。


ビズアップ総研では、会計事務所の成長ステージにあわせた
最適な人材育成支援サービスを展開し、
おかげさまで全国1,000を超える会計事務所様に弊社サービスをご利用いただいております。

また、昨年からスタートしたコンサルティングサービスの事業化支援についても、
コンサルタント養成講座の開催及び受講後のサポート活動を通じて、
現在200名以上の職業会計人が、各種専門コンサルタントとしてご活躍いただいております。


事務所の業務レベルを高めていくことも、
より付加価値の高いコンサルサービスをメニュー化していくことも、
すべて人材への投資をなくして実現できません。

事務所を成長・発展させていくうえで必須のファクターである
「人材育成体制の構築」「コンサルティングサービスの事業化」を支援する
我々ビズアップ総研にぜひこれからもご期待ください。


「10人体制で売上1億円を目指したい」
「幹部社員を育成して事務所の組織化を進めたい」
「業種特化で事務所の強みを確立したい」
「コンサルティングサービスを事業化したい」

多くの税理士先生からは、それぞれ事務所の成長ステージごとに、理想とする経営ビジョンをお話いただく機会があります。

その反面、

「簿記2級レベルの人材しか採用できない」
「若手社員が期待通りに育たない」
「付加価値業務を担当できる中堅社員がいない」
「幹部社員の能力開発が進んでいない」

という声も多く、その成長ステージごとの経営課題として、常に「人」に関する悩みが生じることもまた紛れもない事実です。

事務所職員が最大の経営資源である会計事務所にとって、すべての人的課題を解決するカギは、「最適な人材育成体制の構築」に他なりません。

関与先満足度を高め、既存の顧客を守りつつ、同時に新規拡大を続けていくためには、事務所の成長ステージにあわせた研修取り組みにより、常に職員の能力開発を進めていく必要があります。

ビズアップ総研では、会計事務所の成長ステージにあわせた最適な人材育成支援サービスを展開し、おかげさまで全国1,000を超える会計事務所様に弊社サービスをご利用いただいております。

また、昨年からスタートしたコンサルティングサービスの事業化支援についても、コンサルタント養成講座の開催及び受講後のサポート活動を通じて、現在200名以上の職業会計人が、各種専門コンサルタントとしてご活躍いただいております。

事務所の業務レベルを高めていくことも、より付加価値の高いコンサルサービスをメニュー化していくことも、すべて人材への投資をなくして実現できません。

事務所を成長・発展させていくうえで必須のファクターである「人材育成体制の構築」「コンサルティングサービスの事業化」を支援する我々ビズアップ総研にぜひこれからもご期待ください。

代表経歴

吉岡 高広

代表取締役
吉岡高広(TAKAHIRO YOSHIOKA)

税理士(東京税理士会芝支部所属 登録番号 126156)

出身:北海道札幌市

経歴
1999年 札幌光星高校卒業
2003年 明治大学経営学部卒業
2008年 大原簿記学校 法人税法科専任講師として入社
2010年 税理士法人日本会計グループ入社
2013年 明治大学専門職大学院グローバルビジネス研究科卒業
2013年 ビズアップ総研代表取締役就任

資料請求・お問い合わせ
はお気軽に

  • 03-3569-0968
  • 03-6215-9218
営業時間
平日9時~17時
土曜・日曜・祝日・年末年始は休業

資料請求・お問い合わせフォームへ

ビズアップ総研について

一般企業向け

金融機関向け

福祉関係者向け

サイト内検索

page top