Program公開講座 プログラム

実践MBA式ヒューマンキャピタルマネジメント論
-人的資本開示の世界的潮流を解読-

  • オンライン参加

組織や人のマネジメントには、企業の業績や生産性に影響を与える個人・集団・組織の行動を扱う組織行動学と、人に関する企業の管理を扱う人的資源管理の2つの領域があります。
前者の領域として、個人行動のモチベーション理論、集団行動のグループ・ダイナミックスやリーダーシップ論、組織行動の組織文化論、後者の領域として、ヒューマンキャピタルマネジメント論を取り上げ、各領域の本質を学び、ビジネスの現場に活用できる力を身につけます。

対象者/TARGET PERSON

  • 資産として従業員に投資し、価値を最大限に引き出したいと考えている方
  • 持続的な企業価値向上のための人材戦略を構築したいと考えている方

ポイント/STRONG POINT

  • POINT1
    ヒューマンキャピタルは日本語では「人的資本」と訳され、人材を「資本」と捉え、人材投資をどうリターンに結び付けるかをマネージすることがヒューマンキャピタルマネジメント(HCM)です。ますます注目が高まるHCMの全体像を習得することができます。
  • POINT2
    2021年6月の「コーポレートガバナンス・コード」の改訂も受け、経営資源の配分に対する取締役会の実効的な監督や、分かりやすく具体的な開示が求められるようになりましたが、人的情報開示の参考になる考え方や知識を習得することができます。
  • POINT3
    経営環境の変化に対応した戦略構築と中長期的な企業価値の向上につなげる観点から、自社の人材戦略を見直し、再構築するための知識、さらに、ヒューマンキャピタルマネジメントの世界や日本の動向、企業報告規格、他社事例、推進体制などの習得を目指します。

研修概要/PROGRAM

  • ヒューマンキャピタルマネジメント概論
  • ヒューマンキャピタルマネジメントの世界動向
  • HCMアプリケーション世界市場概要
  • HCMアプリケーション日本市場概要
  • 日本の産業人材政策の推移
  • 日本の直近の産業人材政策
  • 国際標準化の動向
  • ヒューマンキャピタルの企業報告規格
  • ヒューマンキャピタルインパクト
  • ヒューマンキャピタルマネジメント企業報告ケーススタディ
  • ヒューマンキャピタルマネジメントケーススタディ
  • ヒューマンキャピタルマネジメント推進体制

※プログラムは変更となる場合があります。

お申し込み/APPLICATION

■受講料 (1名様あたり)
  • オンライン参加

¥16,500(税込)

お申し込みは一覧ページから
■受講料のお支払い方法
・お申込み受付後、ご請求内容を記載した「申込請書・請求書」メールをお送りいたします。
・記載されているお支払い期限までに、受講料をお支払いください。
 ※お支払いの際には、振込名義人の前に、5桁の受付番号を入力ください。
 ※振込手数料は貴社にてご負担願います。
■受講キャンセル
研修開催日の3営業日前の正午まで、無料にてキャンセルをお受けいたします。
それ以降のキャンセルにつきましては、有料(受講料と同額)となり受講料のご返金はいたしかねます。
(無料キャンセルの例示)
例1:木曜日の研修のキャンセル(祝日なし)→当週の月曜日の正午まで
例2:火曜日の研修のキャンセル(祝日なし)→前週の木曜日の正午まで
例3:火曜日の研修のキャンセル(月曜日が祝日の場合)→前週の水曜日の正午まで

キャンセルはメール又はお電話にてお受けいたします。
メール:info@bmc-net.jp
お電話:03-3569-0968(平日9:00~18:00まで、土日祝日休業)
■お願い事項
・研修の録音・録画はご遠慮願います。

オンライン参加/ONLINE SEMINAR

公開講座のオンライン研修はZoom※にて配信いたします。
Zoomへの事前のご登録、アプリのご利用をお勧めしております。また、通信環境の良い場所での受講を推奨いたします。

※ZoomおよびZoom(ロゴ)は、Zoom Video Communications, Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

お申し込みは一覧ページから