2016年診療報酬改定 その行方と病医院経営戦略 / 働き方改革、相続、事業承継、消費税のDVD | セミナーなどDVDのECサイト ビズアップ総研

  • カート
2016年診療報酬改定 その行方と病医院経営戦略

商品コード: dvd_552~web_552

2016年診療報酬改定 その行方と病医院経営戦略

講師:工藤 高

販売価格(税込): 8,250~11,000円

視聴期間: 180

ポイント: 375~500 Pt

2016年診療報酬改定 その行方と病医院経営戦略 へのお問い合わせ
関連カテゴリ
セミナーDVD・動画 > 会計・税務 > 医療経営
セミナーDVD・動画 > 会計・税務 > 医療経営 > 医療制度
DVD
セミナー動画

講師

株式会社MMオフィス/代表取締役 工藤 高
日本大学経済学部卒。都内の(医)河北総合病院の医事係長、亀田総合病院の分院医事課長など合計18年間にわたる病院勤務を経て、99年より現職。専門は診療報酬側面からの病院経営戦略立案。2015年10月現在、全国に1000床から60床までの19病院をクライアントに持つ。

対象

中堅職員

収録時間

120分

収録年月

2015年12月

この商品を携帯やスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。

プログラム

(1)次期診療報酬改定の方向性とその影響
・2025年を見据えた制度改革の将来展望
・病床機能報告制度と地域医療構想の進捗状況
・前回改定の検証と次期診療報酬改定の論点
・次期報酬改定の注目点と医療機関への影響
(2)急性期・慢性期・精神科病院の改定予測
・急性期・慢性期・精神科病院における方向性
・7:1 病棟のさらなる絞り込みの可能性
・医療連携、介護連携、院内連携を強化
・DPC対象病院の変更点(4) 誰が管理するのか
(3)在宅医療の強化とクリニックの改定ポイント
・クリニックにおける改定の方向性
・高まる専門性への評価と診療科ごとの影響
・慢性疾患患者に対する主治医機能の強化
・在宅医療の強化と在宅療養支援診療所の評価
(4)次期改定を見据えた病医院の経営戦略
・得意な診療科目や医療分野を強化
・急性期病床の対応策と経営戦略
・連携強化と亜急性期・慢性期病床の対応策
・在宅推進を視野に入れた診療所の対応策

商品説明

<医療機関経営への影響は?2016年診療報酬改定の方向性をいち早く解説>
本格的な医療費抑制時代が到来しつつある今、先を見据えた経営をしなければ医療機関の経営は先細っていくばかり。診療報酬改定の内容を知ることはもちろん必要ですが、それに加え、改定内容を具体的に分析して医療政策の方向性を読み解くことも極めて重要です。本セミナーでは、2016年度改定の細かな方向性を、専門家である工藤高先生に解説して頂きます。

その他のオススメ商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ご注文の流れ

ご注文

「カゴに入れる」ボタンをクリックすると「現在のカゴの中」に数量と金額が表示されますので「カゴの中を見る」ボタンをクリックしてください。

お客様情報

「購入手続きへ」ボタンをクリック後、会員登録がお済みの方はログインしてください。登録されていない方は、登録をお願いします。登録せずに購入することも可能です。

購入手続き

お届け先の指定やお支払い方法等をご入力いただきましたら、内容をご確認の上、ご注文完了ページへお進みください。当店より受付確認メールが自動配信されます。

入金

クレジットカード決済、コンビニ決済、Pay-easy決済からお選びいただき、入金をお願いいたします。当店で入金確認ができ次第、入金確認メールを配信いたします。

動画視聴 DVD発送

動画販売の場合は、MYページのコンテンツ視聴にて対象セミナーがご視聴いただけます。DVDの場合は発送準備を進め、発送が完了しましたら、メールでお知らせいたします。