実務に役立つ!最近の租税重要判例の分析 / 働き方改革、相続、事業承継、消費税のDVD | セミナーなどDVDのECサイト ビズアップ総研

  • カート
実務に役立つ!最近の租税重要判例の分析

商品コード: dvd_224~web_224

実務に役立つ!最近の租税重要判例の分析

講師:酒井 克彦

販売価格(税込): 5,500~11,000円

視聴期間: 180

ポイント: 250~500 Pt

実務に役立つ!最近の租税重要判例の分析 へのお問い合わせ
関連カテゴリ
セミナーDVD・動画 > 会計・税務 > 高度税務 > 税務訴訟・判例
セミナーDVD・動画 > 会計・税務 > 高度税務
DVD
セミナー動画

講師

中央大学教授/アコード租税総合研究所 所長 酒井 克彦
国税庁長官官房、課税部、税務大学校、国士舘大学法学部教授兼同大学大学院法学研究科教授を経て中央大学教授に就任。慶應義塾大学ロースクール、中央大学ビジネススクール、中央大学大学院兼任講師等も務める。
アコード租税総合研究所(At‐I)所長。

対象

中堅職員

収録時間

76分

収録年月

2012年11月

この商品を携帯やスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。

プログラム

1. 相続税法関係-相続後に確定した判決による還付金請求権の相続財産性
・ 相続課税のタイミング
・ 公定力の理解
・ 手続法的遡及と実体法的遡及
・ 権利阻止事項と権利消滅事項
2. 所得税法関係-訴訟費用は還付加算金の取得のための費用に該当するか
・ 必要経費の範囲-「必要」とは何か?
・ 業務直接関連性という判断基準
・ 所得税法37条の読み方
・ 雑所得とは何か?

商品説明

<重要判例を実務に取り入れ専門家としての地力アップ>
最近は法令解釈通達自体を否定する判例が立て続けに出るなど、「前例通りにやる」だけでは納税者の期待に応えられない場面が多くなっています。今後、税理士にも「法律の専門家」としての側面が求められる機会が増えていくでしょう。そこで、本DVDでは、精力的に論文発表を行う傍ら、税理士会主催セミナーや・税務大学校でも教鞭をとる講師が、「法律の読み方」について不慣れな人でも理解しやすいよう明快に解説します。

その他のオススメ商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ご注文の流れ

ご注文

「カゴに入れる」ボタンをクリックすると「現在のカゴの中」に数量と金額が表示されますので「カゴの中を見る」ボタンをクリックしてください。

お客様情報

「購入手続きへ」ボタンをクリック後、会員登録がお済みの方はログインしてください。登録されていない方は、登録をお願いします。

購入手続き

お届け先の指定やお支払い方法等をご入力いただきましたら、内容をご確認の上、ご注文完了ページへお進みください。当店より受付確認メールが自動配信されます。

入金

クレジットカード決済、コンビニ決済、Pay-easy決済からお選びいただき、入金をお願いいたします。当店で入金確認ができ次第、入金確認メールを配信いたします。

動画視聴 DVD発送

動画販売の場合は、MYページのコンテンツ視聴にて対象セミナーがご視聴いただけます。DVDの場合は発送準備を進め、発送が完了しましたら、メールでお知らせいたします。