会計事務所でも出来るM&Aアドバイザリービジネス / マイナンバー、相続、消費税のDVD | セミナーなどDVDのECサイト ビズアップ総研

  • カート
会計事務所でも出来るM&Aアドバイザリービジネス

商品コード: dvd_1916

会計事務所でも出来るM&Aアドバイザリービジネス

講師:小木曽 正人

販売価格(税込): 8,640円

視聴期間: 0

ポイント: 400 Pt

会計事務所でも出来るM&Aアドバイザリービジネス へのお問い合わせ
関連カテゴリ
セミナーDVD・動画 > 会計・税務 > 事務所経営
セミナーDVD・動画 > 会計・税務 > 事務所経営 > 新規サービス開発
価格等の詳細
販売価格(税込):8,640 円
視聴期間:
ポイント:400 Pt
在庫数:多数あり

講師

小木曽公認会計士事務所 所長 公認会計士・税理士 小木曽 正人
有限責任監査法人トーマツのM&A専門部隊でバイサイド、セルサイドに立った様々なM&Aのアドバイス、財務デューデリジェンス、企業価値評価業務に従事。約8年間で100件以上のM&Aを支援する。2012年12月、小木曽公認会計士事務所設立。株式会社ティアの社外役員も務める。著書に『事業承継・相続対策に役立つ 家族信託の活用事例』(清文社)などがある。

収録時間

約100分

収録年月

2019年1月

この商品を携帯やスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。

プログラム

1. M&A事業を取り巻く環境
 ● M&A案件の推移
 ● 事業承継問題
 ● M&Aサポートの現状
 ● 社長の相談相手
 ● M&A関連業務の報酬

2. 税理士事務所がM&Aのサポートを行う意義と優位性
 ● M&A業務を税理士が行う意義
 ● 税理士がM&Aを行う優位性

3. M&Aの全体の流れとプレイヤー
 ● M&Aの全体の流れ
 ● M&Aにかかわるプレイヤー
 ● 会計事務所ができるM&A業務

4. M&A業務に携わるうえで必要な知識
 ● アドバイザリー業務(主な業務内容/基本合意書と最終売買契約書)
 ● デューデリジェンス業務
   (DDの本当の目的/DDの種類/売り手側にとってのDD)
 ● 株式評価業務(株式価値の評価手法/価値と価格との関係)
 ● M&Aストラクチャー

5. M&A業務を収益化するポイント
 ● 積極的にM&Aを展開している事務所の特徴
 ● 収益化するためのポイント
 ● M&Aニーズの把握
 ● M&A業務における最大の課題:マッチング力

商品説明

<プロが教える、中小M&Aのノウハウ一挙公開 〜1人年間3千万の収益モデルの具体例を紹介〜>
後継者がいない場合の解決策の一つとして、中小企業のM&Aニーズは増加傾向にあります。
ところが、中小M&Aを扱うプレイヤーの絶対数は依然として足りない状況です。
結果、大手M&A仲介業者による寡占的状況= 手数料の高止まりが続いており、M&Aの敷居の高さにもつながっています。
今後、さらなる事業承継ニーズが発生することは必至であることから、税理士には中小M&Aのメインプレイヤーとしての役割が期待されています。
本DVDでは、M&Aにおける税理士の役割や実務のポイント、M&A事業の収益化に成功したモデルケースなどを詳しく解説します。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ご注文の流れ

ご注文

「カゴに入れる」ボタンをクリックすると「現在のカゴの中」に数量と金額が表示されますので「カゴの中を見る」ボタンをクリックしてください。

お客様情報

「購入手続きへ」ボタンをクリック後、会員登録がお済みの方はログインしてください。登録されていない方は、登録をお願いします。登録せずに購入することも可能です。

購入手続き

お届け先の指定やお支払い方法等をご入力いただきましたら、内容をご確認の上、ご注文完了ページへお進みください。当店より受付確認メールが自動配信されます。

入金

クレジットカード決済、コンビニ決済、Pay-easy決済からお選びいただき、入金をお願いいたします。当店で入金確認ができ次第、入金確認メールを配信いたします。

動画視聴 DVD発送

動画販売の場合は、MYページのコンテンツ視聴にて対象セミナーがご視聴いただけます。DVDの場合は発送準備を進め、発送が完了しましたら、メールでお知らせいたします。