政治資金監査の実務とビジネスの進め方 / マイナンバー、相続、消費税のDVD | セミナーなどDVDのECサイト ビズアップ総研

  • カート
政治資金監査の実務とビジネスの進め方

商品コード: dvd_757

政治資金監査の実務とビジネスの進め方

講師:長谷川 隆史

販売価格(税込): 10,800円

視聴期間: 0

ポイント: 500 Pt

政治資金監査の実務とビジネスの進め方 へのお問い合わせ
関連カテゴリ
セミナーDVD・動画 > 会計・税務 > 高度税務
セミナーDVD・動画 > 会計・税務 > 高度税務 > 税務調査対策
価格等の詳細
販売価格(税込):10,800 円
視聴期間:
ポイント:500 Pt
在庫数:多数あり

講師

長谷川隆史税理士事務所 所長/税理士 長谷川 隆史
政治資金監査制度が創設された平成21年分より実務に携わっており、平成27年分までの7年間で延べ140以上の政治団体を監査した実績を持つ。また、平成25年度より平成28年度まで日税連の「政治資金監査指導者研修」の講師を務めるなど、研修講師としての実績も多数。

収録時間

150分

収録年月

2017年7月

この商品を携帯やスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。

プログラム

1. 実務としての“政治資金監査”を考える
①“政治資金監査”制度の概要
② ライセンス(登録政治資金監査人)の取得
③“政治資金監査”業務の概要

2. 『政治団体』・・・その特殊性を理解する
①『政治団体』の定義
②『政治団体』を取り巻く法体系

3. ビジネスとしての“政治資金監査”を考える
①“政治資金監査”の市場規模
②“政治資金監査”の「そこが知りたい!!」
 ・【収入は?】監査報酬はいくら貰えるのか
 ・【受注は?】受任に至るプロセスはどうなっているのか
 ・【営業は?】受任に向けてどうアプローチするべきか
③本当の意味での顧客ニーズ
 ・『政治団体』が監査人に求めている“政治資金監査”とは
④旨味のある副次的業務の依頼
 ・平成27年相続税法大改正が追い風に

商品説明

<政治資金監査実績 延べ140団体以上の講師が実務とビジネスの両面から詳しく解説します!>
平成21年より運用されている政治資金監査制度。実務について詳しい情報を得られる機会が少なく、多くの監査人が手探りで進めているのが現状です。あるいは、登録政治資金監査人としてライセンスは取得したものの、それっきりになっている先生方も多いのではないでしょうか。そこで今回、延べ140以上の政治団体を監査してきた実績を持つ長谷川隆史先生を講師に迎え、実務の進め方はもちろん、ビジネスとして政治資金監査にどう取り組んでいくべきか、その勘所を詳しくお伝えします。

ご注文の流れ

ご注文

「カゴに入れる」ボタンをクリックすると「現在のカゴの中」に数量と金額が表示されますので「カゴの中を見る」ボタンをクリックしてください。

お客様情報

「購入手続きへ」ボタンをクリック後、会員登録がお済みの方はログインしてください。登録されていない方は、登録をお願いします。登録せずに購入することも可能です。

購入手続き

お届け先の指定やお支払い方法等をご入力いただきましたら、内容をご確認の上、ご注文完了ページへお進みください。当店より受付確認メールが自動配信されます。

入金

クレジットカード決済、コンビニ決済、Pay-easy決済からお選びいただき、入金をお願いいたします。当店で入金確認ができ次第、入金確認メールを配信いたします。

動画視聴 DVD発送

動画販売の場合は、MYページのコンテンツ視聴にて対象セミナーがご視聴いただけます。DVDの場合は発送準備を進め、発送が完了しましたら、メールでお知らせいたします。