顧客の資産状況や家族構成に応じて、様々な相続税対策・所得税対策などを組み合わせた「タックスプラン」を立案、その実行まで支援する富裕層向けのコンサルティング業務です。

「所得の再分配」という御旗の元、富裕層への課税強化、徴税強化が進められる流れは、もはや止めることができません。
このため資産を維持し、かつ上手に次世代へ引き継ぐためには、相続税対策と所得税対策をなるべく早く、そして計画的に進めていく必要があります。
しかし、中小規模の会計事務所や地方金融機関の支店では、資産税のタックスプランを描ける人材が少なく、専門サービスとして提供できていないのが実情。
いち早くプランニングを必要としている企業オーナーと接点を持つにもかかわらず、そのチャンスをビジネスに活かせておらず機会損失が生じています。

新型コロナ禍で変化する富裕層の

With コロナ、ポストコロナに対応できるスペシャリストが求められています。

富裕層の相続税対策といえば、不動産の活用が王道中の王道でした。しかし、新型コロナ禍の影響や、近年、不動産投資をめぐる様々なトラブルが相次いだため、相続税対策や不動産投資を目的とするプロパー融資、アパートローンの審査が厳しくなると見られています。都市部ですら空室率の上昇が危惧される現在の状況では、大口の資産家ならまだしも、手持ちキャッシュの少ない郊外の土地オーナーなどは「不動産の活用」が難しくなるでしょう。
クライアントがアパートを建てられない場合に、代わりの対策をプランニングすることができますか?コロナ前のセオリーは通用しません。ご自身が持つ“ パターン”を増やし、コロナ禍でも通用する新たな相続税対策をご提案していく必要があります。
この講座では、相続税対策の知識をアップデートし、
コロナ禍でも通用するプランニング技術をしっかりと身に付けていただきます。

  • 習得するskill

    資産状況・家族構成に合わせた
    タックスプランニングの技術

    • タックスプランニングに必要な情報を、
      顧客から収集できるようになる(ヒアリングスキル)
    • 顧客の資産状況や家族構成から、
      タックスプランニング上の課題を分析できるようになる
    • 数ある相続税対策・所得税対策を組み合わせて、顧客の状況に
      合わせた最適なタックスプランニングができるようになる
  • 習得するskill

    「財産評価額」「税額」の
    シミュレーションとそのご説明

    • 「財産評価額」「税額(相続・贈与・所得)」の
      シミュレーションをマスターする
    • 次のシミュレーションシートを使って、
      資産状況やタックスプランの説明ができるようになる
      財産評価診断書/相続生前対策一覧表 + 提案書/株価対策一覧表/
      不動産所有型法人への移行スキーム/法人化による相続税対策/
      想定BS、PL、CF作成シート

      ※各シミュレーションシートは、すべて講座の中で皆さまへご提供します。
    • 顧客にタックスプランニングの必要性を訴求し、
      案件を獲得することができるようになる
  • 習得するskill

    タックスプラン
    (相続税対策・所得税対策)の実務スキル

    • タックスプランニングの基礎となる  次の相続税対策・所得税対策について「税務上の取扱い」を  しっかりと理解する
       民法を活用した生前対策(養子縁組等)/生前贈与/不動産の活用(賃貸アパート/  タワマン/等価交換/収益不動産贈与ほか)/生命保険の活用/管理型法人スキーム/  所有型法人スキーム/財産の評価額圧縮(非上場株式)/節税商品の活用 ほか
    • 上記の各対策における「業務の流れ」「手続・届出・申告」「リスク対策」を  マスターし、対策が実行できるようになる
    • 実行後のアフターフォローや、  状況変化に応じた新たな対策が立案できるようになる
  • 3つのスキルを習得し、
    タックスプランの立案から、
    その実行までご自身で
    完結できるようになる!!

この講座は、資産税のタックスプランニングを学びたい方であれば、
どなたでもご受講いただけます。資産税に関する知識やご経験は問いません。

  • 資産税のタックスプランニング力を強化したい税理士の先生方
  • 会計事務所で、法人の顧問業務をご担当されている職員の方
  • 会計事務所で、資産税業務をご担当されている方。若手職員の方にも最適です
  • 相続関連のビジネス展開を考えている司法書士、行政書士の先生方
  • 金融機関で、富裕層クライアントをご担当されている方
  • 不動産会社、保険代理店などで相続関連のビジネスを展開されている方、またはそのような会社の従業員様

講師紹介

伊藤俊一税理士事務所 代表・税理士
伊藤 俊一 先生

1978年(昭和53年)、愛知県生まれ。一橋大学大学院修士。税理士試験5科目合格。都内コンサルティング会社にて某メガバンク案件に係る事業再生、事業承継、資本政策、相続税等のあらゆる税分野を経験。事業承継・少数株主からの株式集約(中小企業の資本政策)・相続対策・地主様の土地有効活用コンサルティングは勤務時代から通算すると数百件のスキーム立案実行を経験しており、豊富な経験と実績を有する。

佐藤 信祐先生

Message

資産税のタックスプランニングは、多くの潜在顧客を抱えていながらも、会計事務所や金融機関があまり取り組めていない
テーマのひとつだと思います。経験を積む機会が少ない上に、上手に報酬を得る手法が確立されていないからです。
ただ、会計事務所/金融機関の皆さまは、このタックスプランニングをご提供できる潜在的な見込先、
つまり企業のオーナーさんとの接点を多くお持ちでいらっしゃいます。
ですから、これに取り組まないのは、非常にもったいないことです。
そこでこの講座では、私が金融機関のプライベートバンキング部門や事業承継部門、
また多くの税理士先生をご支援する中で培ってきた知見やノウハウを、皆さまにしっかりとお伝えしたいと思っております。
中には「ハードルが高い」という印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、一度ご経験すれば、皆さまでも十分に対応可能だとお分かりいただけるはずです。
皆さま自身でタックスプランを設計し、実行まで完結できるようになっていただくため、私がしっかりとフォローさせていただきます。
企業オーナーや富裕層へのサービスを強化したいとお考えの方は、ぜひ参加をご検討ください。

プログラム ZOOMオンライン研修全講座全てZoomによるオンライン研修となります

お客様の研修スタイルに合わせて、柔軟にご受講いただけます。

  • この講座は、Zoomを使用したオンライン研修です。会場へ移動することなく、全国どこからでも受講していただけます。
  • 1事務所につき、何名様でもご参加いただけます。会議室等で講座の模様を上映し、所内研修としてもご活用ください。
    もちろん1名様からでもご参加できます。
  • 複数拠点での受講にも対応いたします。
    複数拠点での受講を希望される場合は、共通のZoomミーティングID/パスワードを発行いたします。
  • 講座開催後には、講座の模様を収録した映像を、期間限定で公開いたします。
    当日、ご参加できなかった方への研修や、復習などにご活用ください。

実務フロー/申請・届出/実行に伴う税務上の注意点/税務以外の注意点/リスク対策/
各スキームを活用すべきではないケース

  • 民法を活用した生前対策(養子縁組等)
  • 生前贈与を軸としたプランニング
  • 不動産の活用(賃貸アパート/タワマン/等価交換/収益不動産贈与ほか)
  • 生命保険の活用スキーム
  • 管理型法人スキーム/所有型法人スキーム
【シーン別・クライアント別】
  • 節税商品・タックスシェルターの活用方法

各スキームを実行する際のリスクヘッジ

  • 各スキーム実行に際し、クライアントへ説明・了解をとるべきこと
  • 念書等、リスク防衛のための資料

財産の評価額圧縮(非上場株式)

  • 非上場株式の評価の実務
  • 株価対策の実務(実務フロー/申請・届出/実行に伴う税務上の注意点/税務以外の注意点/
    各スキームを活用すべきではないケース)
【ケーススタディ演習】
  • 「租税回避」と指摘されないためのポイント(スキームごとに)
  • 株式の異動 最適タイミングの見極め方
  • ケーススタディ→各スキームを活用すべきではないケース
  • ケース別 節税商品の導入

3類型ごとのタックスプランニング上の課題とは?
(不動産オーナー/企業オーナー/キャッシュリッチ富裕層)

  • 課題抽出のために必要な情報の収集、ヒアリング

プラン設計 ~スキームの選択~

【ケーススタディ演習】
  • 資産状況、家族構成等に合わせたタックスプランニングの策定

資産状況の把握

クライアントに対する情報提供

  • いつ、どんな情報を提供するか?

案件獲得法① 財産(評価額)の一覧表の活用

  • 資産状況のご説明方法

案件獲得法② 相続税額のシミュレーション

  • シミュレーションを使ったご説明方法
【ケーススタディ演習】
  • 相続税額のシミュレーションとクライアントへの説明

リスクのご説明

タックスプランのご提案方法

  • メリットを上手に伝える方法
  • 効果的に伝わる「提案書のフォーム」を公開
【ケーススタディ演習】
  • 提案書の作成とご提案
【総合演習】
  • プランの作成から提案書の作成まで

インターネット環境とパソコン、マイク、スピーカー、WEBカメラがあればどこからでもセミナーにご参加いただけます!!

※お申し込み後、ZoomミーティングID・PWを開催までにe-mail等にてお送りいたします。

※ Zoomのカメラ機能はオンの状態でご参加をお願いいたします。 ※講義の録音・録画はご遠慮願います。

インターネット環境とパソコン、マイク、スピーカー、WEBカメラがあればどこからでもセミナーにご参加いただけます!!

※お申し込み後、ZoomミーティングID・PW、Zoomマニュアルをe-mailにてお送りいたします。

※ Zoomのカメラ機能はオンの状態でご参加をお願いいたします。 ※講義の録音・録画はご遠慮願います。

受講料
1事務所様(お申込された事務所に在籍されてる方は何名様でもご参加可能)
330,000円(税込み)

■「資産税タックスプランニング」は全4日間の講座となります。1日のみのご参加はできません。
■講座開催2週間前までに請求書をお送りいたしますので、ご受講料は事前にお振り込み願います。

※ Zoom およびZoom(ロゴ)は、Zoom Video Communications,Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

お問い合わせフォーム

必須お問い合わせ種別
必須事務所名
必須所長名
必須郵便番号
必須住所
必須電話番号
FAX
必須参加者1
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
※確認用
参加者2
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
※確認用
参加者3
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
※確認用
参加者4
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
※確認用
参加者5
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
※確認用
その他お問い合わせ等

プライバシーポリシーを一読のうえ確認をクリックしてください。

ページTOP