組織再編コンサルタント養成講座2022

組織再編コンサルタント
養成講座
とは

この講座は、単にM&Aの知識を学ぶのではなく、
実際に「クライアントへ提案し、その提案を受け入れてもらうこと」に主眼をおいています。
中堅〜大手税理士法人と同レベルのM&Aコンサルティング
提供できるスキルを身についけていただきます。

2022年度は、M&Aが絡む組織再編のケーススタディを大幅拡充!

−M&Aに携わる専門家にも必見の内容です−

近年、中小企業のM&Aが増加していることを受けて、今年度はM&Aが絡む組織再編案件を多数ピックアップ!
M&Aにおけるストラクチャー選択、「税制適格要件」の判定や繰越欠損金の活用など、
通常のグループ内再編とは異なる税務上の取扱い、実務の流れなどを確認していきます。

【M&A関連のケーススタディ(一部)】

Concept1

大手や金融機関に負けない知識、ノウハウを持ち、
最高のM&Aスキームが提案できるスペシャリストを育成

M&Aのプレーヤーは、
①「中堅〜大手の税理士法人」②「一部の特化事務所」に限られているのが現状です。
これらの税理士法人は、金融機関とタッグを組み、必ずしもクライアントにとって最適とは言えない、
どの会社にも利用できる「最大公約数的」な提案をばら撒いています。

結果、企業は高いフィーを払って、それほど意味のないM&Aのスキームを実行。
そして、これを機に税理士が変更になるケースは決して珍しくありません。
俗に言う“税理士はがし”です。

この講座では、M&Aのスペシャリストとしてご活躍されている佐藤信祐先生を講師に迎え、

大手や金融機関の提案にも負けない、
最高のM&Aスキームが提案できるスペシャリスト
を育成します。

通常の法人税申告書の作成経験があれば、どなたでもご受講いただけます。

Concept2

グレーゾーンに対する判断力とリスクヘッジの技術を養う

度重なる税制改正や判例・裁決事例が積み重なったことで、組織再編のグレーゾーンは狭まりつつあります。
しかし、実務上で判断に迷う難所は依然として多数存在します。
例えば、「オフィスがない場合に事業と言えるのか」「従業者が1年後に辞めた場合には従業者従事要件に抵触するのか」
といった論点には、未だ明確な答えがなくケースバイケースです。
講座では、M&A税務、組織再編税制のグレーゾーンに対し、正しい判断を行うための知識と、
様々なリスクを回避するための技術を身につけていただきます。

中堅〜大手税理士法人にも引けを取らないM&Aコンサルティング
提供できるスキルを身に付けていただきます。

このような方はぜひご参加ください!

佐藤信祐先生による
“実践型”
オンライン研修
です!
組織再編のトップランナーである佐藤信祐先生の講座を、
皆さまのデスクで、リアルタイムに受講することができます。
もちろん、ただ一方的に話を聞くだけの講座ではありません。
M&Aストラクチャーを検討する演習やディスカッションも、
オンライン上でしっかりと実施
します。
また、双方向型のオンライン研修ですので、
普段はなかなか聞けないこともお気軽にご質問いただけます。
佐藤信祐事務所 所長 公認会計士・税理士・博士(法学)佐藤 信祐先生
【略歴】
  • 平成 9年
    公認会計士第2次試験合格
  • 平成11年
    明治大学経営学部経営学科卒業
    朝日監査法人(現有限責任あずさ監査法人)に入社
  • 平成13年
    公認会計士第3次試験合格、公認会計士登録
    朝日監査法人を退職
    公認会計士・税理士 勝島敏明事務所
    (現デロイトトーマツ税理士法人)に入所
  • 平成17年
    税理士法人トーマツ(現デロイトトーマツ税理士法人)を退職、
    税理士登録
    公認会計士・税理士 佐藤信祐事務所を開業
  • 平成26年
    慶應義塾大学大学院商学研究科前期博士課程修了
  • 平成27年
    慶應義塾大学大学院法学研究科前期博士課程修了
  • 平成29年
    慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程修了(博士(法学)
【著書紹介】
  • 『実務詳解 組織再編・資本等取引の税務Q&A
    (共著、中央経済社)』
  • 『グループ法人税制・連結納税制度における
    組織再編成の税務詳解(共著、清文社)』
  • 『組織再編税制 申告書・届出書作成と
    記載例(共著、清文社)』
  • 『制度別逐条解説 企業組織再編の
    税務(共著、清文社)』 など

M&Aも一般的になってきており、日本M&Aセンター、ストライク、M&AキャピタルパートナーズといったM&Aの仲介会社の業績も伸びてきております。

コロナ過でストップしたM&Aも少なくありませんが、コロナの収束が見え始めたことにより、M&Aの相談も増加傾向にあります。さらに、コロナにより市場環境が変化したことにより、業界再編やM&Aが一層活発になると予想されます。

本講義では、私が過去に関与した案件のうち、約90%に関与したことと同等のノウハウをお伝えする予定です。M&Aに積極的に関与されたい方は、是非、ご参加ください。

講座プログラム(全4回)
  • 全ての単元が解説⇒ケーススタディ演習(個人演習、グループワーク)という流れで進行します。
  • ケーススタディ演習の内容や進行方法は、受講者の希望に応じて変更する場合があります。
通常の法人税申告書作成経験があれば、どなたでもご受講いただけます。
受講料(税込)

1事務所2名様

330,000

ビズアップ総研会員様特別価格
(1事務所2名様まで)

297,000
  • 「組織再編コンサルタント養成講座2022」は全4講座となります。1講座のみのご参加はできません。
  • 講座開催2週間前までに請求書をお送りいたしますので、ご受講料は事前にお振り込み願います。
本講座は「Zoom による
オンライン研修」となります!
インターネット環境とパソコン、マイク、スピーカー、WEBカメラがあれば
どこからでもセミナーにご参加いただけます!

※お申し込み後、ZoomミーティングID・PWを開催日までにe-mail等にてお送りいたします。

※講義の録音・録画はご遠慮願います。 ※Zoomのカメラ機能はオンの状態でご参加をお願いいたします。

※ZoomおよびZoom(ロゴ)は、Zoom Video Communications, Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。