Program公開講座 プログラム

1日で「即」実務に活かせるIoTスキル研修
-最新の知識・技術・事例が全部わかる-

  • オンライン参加

技術の躍進に応じて目まぐるしく変化するビジネス環境において、理解することがますます重要になっているのがエンジニアリングの分野のコンテンツです。
その中でも、インターネットが普及した社会において、IoTの活用は企業にとっても急務となります。
基礎的な用語の解説から技術の仕組み、実際のビジネスでの活用事例を、IoT検定制度委員会のメンバーとしても第一線で活躍する専門家が体系的に解説いたします。

対象者/TARGET PERSON

  • ITに関する知識を基礎から身につけたい方
  • 新しくシステム部門・サーバーに関わるお仕事に着任される方
  • 知識不足により、ITを活用した事業企画を立てられない方

ポイント/STRONG POINT

  • POINT1
    入門編では、そもそもIoTとは何かという解説をはじめ、Connected Industriesに関する考え方や、データ分析、データ蓄積、通信、エッジデバイス、センサといった側面からビジネスへの活用法について解説します。このほか、クラウドやIoTプラットフォームについても解説します。
  • POINT2
    中級編では、小型ボードコンピュータのアルディーノとラズベリーパイの違いや通信技術の内容について解説するほか、IoTセキリュティの技術について解説を行います。このほか、RPA、VR/AR、ブロックチェーン、ドローンなど、様々なIoT関連技術に関する解説も行います。
  • POINT3
    例編では、家庭、小売り/飲食店、サービス、金融、医療/病院、スマートシティ、製造の各領域におけるIoTスキルの活用事例について、詳しく紹介・解説します。このほか、農業、物流、倉庫、土木・建設、マーケティングの各分野の事例も紹介します。

研修概要/PROGRAM

  • 入門編
    • IoT(Internet of Things)とは?
    • IoTの4段階と7階層
    • センサ技術
    • 通信技術
    • クラウドとIoTプラットフォーム
    • 研修内容の問題及び解説
  • 中級編
    • アルディーノ/ラズベリーパイ
    • 新たな通信技術
    • クラウド/エッジ
    • IoTセキュリティ
    • RPA
    • VR/AR
    • その他のIoT関連技術
    • 研修内容の問題及び解説
  • 事例編
    • 家庭
    • 小売り/飲食店
    • サービス
    • 金融
    • 医療/病院
    • スマートシティ
    • 製造
    • その他
    • 研修内容の問題及び解説

※プログラムは変更となる場合があります。

お申し込み/APPLICATION

■受講料 (1名様あたり)
  • オンライン参加

¥16,500(税込)

お申し込みは一覧ページから
■受講料のお支払い方法
・お申込み受付後、ご請求内容を記載した「申込請書・請求書」メールをお送りいたします。
・記載されているお支払い期限までに、受講料をお支払いください。
 ※お支払いの際には、振込名義人の前に、5桁の受付番号を入力ください。
 ※振込手数料は貴社にてご負担願います。
■受講キャンセル
研修開催日の3営業日前の正午まで、無料にてキャンセルをお受けいたします。
それ以降のキャンセルにつきましては、有料(受講料と同額)となり受講料のご返金はいたしかねます。
(無料キャンセルの例示)
例1:木曜日の研修のキャンセル(祝日なし)→当週の月曜日の正午まで
例2:火曜日の研修のキャンセル(祝日なし)→前週の木曜日の正午まで
例3:火曜日の研修のキャンセル(月曜日が祝日の場合)→前週の水曜日の正午まで

キャンセルはメール又はお電話にてお受けいたします。
メール:info@bmc-net.jp
お電話:03-3569-0968(平日9:00~18:00まで、土日祝日休業)
■お願い事項
・研修の録音・録画はご遠慮願います。

オンライン参加/ONLINE SEMINAR

公開講座のオンライン研修はZoom※にて配信いたします。
Zoomへの事前のご登録、アプリのご利用をお勧めしております。また、通信環境の良い場所での受講を推奨いたします。

※ZoomおよびZoom(ロゴ)は、Zoom Video Communications, Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

お申し込みは一覧ページから