Program公開講座 プログラム

MBA流ケーススタディで学ぶ製品差別化・ライフサイクル論
-競合との違いの作り方-

  • オンライン参加

マーケティングには、①マーケティング・コンセプト論、②マーケティング・ミックス論、③製品の差別化・ライフサイクル論、④ブランド・マネジメント論、⑤顧客ロイヤリティ・マネジメント論の5つの領域があります。
①顧客志向のコンセプト、②4P(製品、価格、流通、広告)、③製品の差別化とライフサイクル、④製品のブランディング、⑤顧客に選ばれ続けるマーケティングの5つの概念を理解し、マーケティング思考や行動を導く力を育成します。

対象者/TARGET PERSON

  • 製品の売り上げを向上させたい方
  • 新製品開発の基本ステップを学びたい方
  • 製品ライフサイクルに適したマーケティング手法を学びたい方

ポイント/STRONG POINT

  • POINT1
    製品差異化の考え方から、製品コンセプト、ドメイン(事業領域)、新製品開発ステップ、PLC(製品ライフサル)、PPM(プロダクツ・ポートフォーリオ・マネジメント)、アンゾフの成長ベクトル、市場地位別戦略まで、売れる仕組みの考え方を習得することができます。
  • POINT2
    製品が販売されてから終了するまでの期間、「導入期」「成長期」「成熟期」「衰退期」の4つの時期によってそれぞれ適したマーケティング手法を学び、時期を逃さず効果的に製品を認知してもらい売り上げを向上させる考え方を習得することができます。
  • POINT3
    ビジネス戦略を練る方法として効果的なアンゾフの成長マトリクスの概要や活用方法について事例を交え学びます。アンゾフの成長マトリクスの4つの戦略を理解し、リスクや強みなどを考慮し、自社がとるべき戦略を考えられるようになることを目指します。

研修概要/PROGRAM

  • 製品差別化の考え方
  • 製品コンセプトの基本
  • ドメイン(事業領域)の考え方
  • ドメインのケーススタディ
  • 差別化戦略のケーススタディ
  • 新製品開発ステップの基本
  • 新製品開発のケーススタディ
  • PLC(製品のライフサイクル)の考え方
  • PPM(製品ポートフォーリオ・マネジメント)の基本
  • アンゾフの成長ベクトルの考え方
  • 市場地位別マーケティング戦略の基本
  • 総まとめと最近のマーケティング

※プログラムは変更となる場合があります。

お申し込み/APPLICATION

■受講料 (1名様あたり)
  • オンライン参加

¥16,500(税込)

お申し込みは一覧ページから
■受講料のお支払い方法
・お申込み受付後、ご請求内容を記載した「申込請書・請求書」メールをお送りいたします。
・記載されているお支払い期限までに、受講料をお支払いください。
 ※お支払いの際には、振込名義人の前に、5桁の受付番号を入力ください。
 ※振込手数料は貴社にてご負担願います。
■受講キャンセル
研修開催日の3営業日前の正午まで、無料にてキャンセルをお受けいたします。
それ以降のキャンセルにつきましては、有料(受講料と同額)となり受講料のご返金はいたしかねます。
(無料キャンセルの例示)
例1:木曜日の研修のキャンセル(祝日なし)→当週の月曜日の正午まで
例2:火曜日の研修のキャンセル(祝日なし)→前週の木曜日の正午まで
例3:火曜日の研修のキャンセル(月曜日が祝日の場合)→前週の水曜日の正午まで

キャンセルはメール又はお電話にてお受けいたします。
メール:info@bmc-net.jp
お電話:03-3569-0968(平日9:00~18:00まで、土日祝日休業)
■お願い事項
・研修の録音・録画はご遠慮願います。

オンライン参加/ONLINE SEMINAR

公開講座のオンライン研修はZoom※にて配信いたします。
Zoomへの事前のご登録、アプリのご利用をお勧めしております。また、通信環境の良い場所での受講を推奨いたします。

※ZoomおよびZoom(ロゴ)は、Zoom Video Communications, Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

お申し込みは一覧ページから