SEMINAR INFOMATIONセミナー情報

BizWebinarー 無料オンラインセミナー ー

相続事業承継
金融機関が取り組むM&A業務の勘所

  • 開催日時
    2020/12/10(木) 15:30~17:00(開場15:00)
  • 主な内容
    • 金融機関がM&Aを取り組む意義
    • M&Aアドバイザリー業務の概略
    • 事業承継型M&Aの特性
    • 案件化の近道:支店との上手な連携方法とは
    • 質疑応答
  • 講師
    小木曽公認会計士事務所 所長 公認会計士・税理士 小木曽 正人 先生
  • for business
  • for finance
  • for insurance
  • for university

お申し込みはこちらから

取りこぼしを無くすための「支店がやること」「本部がやること」の役割分担と実践手法

地域創生のために取り組むべきものの筆頭とも言えるM&A業務。しかし、実際は上手く取り組めていないケースも多いようです。その原因の多くは「役割分担がしっかりしていない」ということ。 実はこのM&A業務、融資先に一番近い支店の渉外担当者と、その後に本部の専任担当者がやるべきことを明確にし、対応することで、たちまちスムーズに進んでいくようになるのです。
そこで今回は、預金流出にもつながる事業承継型M&Aの取りこぼしを防ぐノウハウ満載のウェビナーを開催いたします!

PROGRAMプログラム

  • 1. 金融機関がM&Aを取り組む意義
    • ① 会社消滅の危機が迫っている
    • ② 地域創生にはIn-Inを増やすべき
    • ③ 営業力+情報力で勝る金融機関はM&Aアドバイザーに最適
  • 2. M&Aアドバイザリー業務の概略
    • ① M&Aの一般的な業務の流れ
    • ② M&Aアドバイザーの主な業務とは
    • ③ M&Aアドバイザリー業務を行う上で必要となる知識とは
  • 3. 事業承継型M&Aの特性
    • ① どのような会社がM&Aを検討するのか
    • ② 売れる会社の特徴
    • ③ 売りにくい会社の特徴
  • 4. 案件化の近道:支店との上手な連携方法とは
    • ① M&A仲介会社の案件化方法とは
    • ② 支店からの情報の吸い上げこそM&A案件化の近道
    • ③ 支店との役割分担とインセンティブ
  • 5. 質疑応答

※プログラムは変更となる場合があります。

EVENT GUIDE開催要項

  • 日程
    2020/12/10(木) 15:30~17:00(開場15:00)
  • 会場
    Zoomを使用したオンラインセミナー
  • 料金
    無料 ※金融機関の方が対象です
  • お問い合わせ
    ㈱ビズアップ総研 TEL: 03-3569-0968
講師
小木曽 正人 先生
小木曽公認会計士事務所 所長 公認会計士・税理士 小木曽 正人 先生 有限責任監査法人トーマツのM&A専門部隊でバイサイド、セルサイドに立った様々なM&Aのアドバイス、財務デューデリジェンス、企業価値評価業務に従事。約8年間で100件以上のM&Aを支援する。2012年12月、小木曽公認会計士事務所設立。著書に『税理士のためのマッチングサイトを活用した事業承継M&A』(中央経済社)などがある。

APPLICATIONお申し込み方法

お申し込みはこちらから

お願い事項
  • ●講座開始までにZoomのミーティングID、パスワードを記載したメールをお送りいたします。
  • ●講義の録音・録画はご遠慮願います。

ABOUT ZOOMZOOMについて

  • Zoomとは、Zoom Video Communications社(米国)による、オンラインでミーティングおよびセミナーを開催するための
    インターネットサービスです。
  • インターネット環境とパソコン、マイク、スピーカー、WEBカメラがあればどこでもセミナーにご参加いただけます。

※ZoomおよびZoom(ロゴ)は、Zoom Video Communications, Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。