助成金ビジネス構築実践塾

いま、助成金ビジネスに取り組むべき理由

  • 理由1

    雇用系助成金の数、受給額ともに過去最大規模

    矢印

    人材開発支援助成金(最大392万円)など、支給額の高い助成金が複数登場し、
    「助成金を活用しなければ損」というトレンドが形成されています。

    平成28年度に人材開発支援助成金(最大392万円)が創設
    矢印
    専門家に手数料を支払っても約300万円が手元に残る
    矢印
    「助成金を活用しなければ損」というトレンドが形成された
  • 理由2

    助成金は要件さえ満たせば受給できる

    矢印

    業務フローさえ確立できれば、パート職員でも申請書が作成できます。

  • 理由3

    申請書には一定のパターンがあるので、
    業務をマニュアル化することが可能

    矢印

    イレギュラーな処理が少なく、申請支援の難易度があまり高くありません。

波線

参入のハードルが低く、
狙える利益は非常に大きい。
それが、弊社が提案する「助成金ビジネス」です。

波線

この講座では、助成金申請で年間5千万円以上の売上を作り出している
山上幸一先生が、
助成金ビジネスのノウハウを余すところなくお伝えします。

講座のポイント

  • 1

    1人の担当者で2千万円を稼ぐ助成金ビジネスの構築法を学べます。

  • 2

    補助者の育成方法、補助者の業務マニュアルを公開するので、効率よく人材を育成できます。

  • 3

    代表的な助成金について、ヒアリングシート、申請書記載項目のチェックシート、申請書の記載例をお配りするので、初めて手掛ける助成金でも安心して受任できるようになります。

  • 4

    助成金のご説明法から営業トーク、着手金や成功報酬を減額させないための交渉方法まで、ロールプレイング演習で学んでいただきます。

  • 5

    受講後、半年間は申請書の書き方などについて、山上先生が電話・メールで質問を受け付けます。

  • 6

    2018年4月以降の助成金改正情報を提供いたします。

ツール紹介

助成金ビジネス全般に関するツール

  • ●ヒアリングシート
  • ●助成金セミナー原稿
  • ●セミナーDM集客チラシ
  • ●就労規則、労働条件通知書、36協定のひな形 など

人材開発支援助成金に関するツール

  • ●計画申請書作成マニュアルとひな形
  • ●支給申請書作成マニュアルとひな形
  • ●上記申請書のチェックリスト
  • ●添付書類・関連申立書各種のひな形
  • ●職業能力開発推進者の選任届ひな形
  • ●事業内職業能力開発計画ひな形
  • ●職業能力体系図50パターン など

キャリアアップ助成金に関するツール

  • ●計画申請書作成マニュアルとひな形
  • ●支給申請書作成マニュアルとひな形
  • ●上記申請書のチェックリスト
  • ●添付書類・関連申立書各種のひな形
  • ●有期雇用契約書のひな形
  • ●キャリアアップ計画ひな形 など

人事評価改善等助成金に関するツール

  • ●計画申請書作成マニュアルとひな形
  • ●支給申請書作成マニュアルとひな形
  • ●上記申請書のチェックリスト
  • ●添付書類・関連申立書各種のひな形
  • ●有期雇用契約書のひな形
  • ●キャリアアップ計画ひな形 など

職場定着支援助成金に関するツール

  • ●計画申請書作成マニュアルとひな形
  • ●支給申請書作成マニュアルとひな形
  • ●上記申請書のチェックリスト
  • ●添付書類・関連申立書各種のひな形
  • ●助成金申請に使用できる歯周疾患検診の領収書、検診報告書 など

講師紹介

山上幸一先生

やまがみ社会保険労務士事務所

社会保険労務士 山上 幸一 先生

教育訓練機関27年在籍の経験を活かし、教育訓練等の助成金申請を得意とする。助成金申請とそれに関連する就業規則の作成が業務の90%以上を占める「助成金専門社労士」。延べ220件を超える助成金の申請実績があり、申請の成功率は100%を誇る。保有資格は、職業訓練指導員、税理士簿記論、宅地建物取引主任者、FPなど

平成28年度実績、助成金388コース(約1.5億円)の申請をパート社員1人で申請。

【地域】 北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、石川県、富山県、大阪府、兵庫県、岡山県、香川県、福岡県、沖縄県の14都道府県で(届出)提出。

【成功率】 4社の顧客の都合(解雇)以外の不支給無し。現在100%で成功中。

講師からのメッセージ

山上幸一先生
  • 助成金ビジネスが新たな業務の柱になる理由

    現在は、「助成金バブル」とも言われます。それは、「正社員が1名以上いれば、最大392万円が受給できる助成金」「非正規社員を正社員化すると1名最大72万円、年間1,080万円(東京都は加算あり)まで毎年もらえる助成金」があるからです。助成金ビジネスに参入したい事務所にとっては、絶好の時期と言えます。

    助成金額の25%を報酬額とすると、上記の392万円の場合、売上は約100万円です。十分に助成金ビジネスが事務所の新たな業務の柱となり得ます。

  • 講座内で公開するノウハウの紹介

    出し惜しみなく、助成金ビジネスのノウハウを全て提供することをお約束します。講座終了後6カ月間は、無料でメール質問等に対応します。

    本講座では、ほかでは手に入らない顧客への助成金説明ツール、ヒアリングシート、見積書から、計画申請書、支給申請書、添付書類、申立書等まで、ひな形、作成マニュアル、チェックリストを提供し、作成演習、致命的なミスを見つける演習を行います。

    最終日には、顧客への助成金の説明、営業トークのロールプレイング演習を実施します。

    皆様が経営者なら、お金をもらって書類だけを書いてくれる先生と、国から自社に何百万円もお金を持ってきてくれる先生では、どちらを選びますか?選ばれる先生になるために、ぜひ本講座にご参加ください。

講座内容

  • 第1回前半

    11月6日(月)10:00~13:00

    助成金ビジネスの概要

    • 1. オリエンテーション

      • ①助成金情報は顧客が待っている
      • ②対象は人を雇う約400万の法人個人
      • ③助成金を獲得した法人個人はわずか4万程度 など
    • 2. 助成金概要

      • ①助成金と補助金の違い
      • ②元手のいる助成金いらない助成金
      • ③受給後がこわい助成金の例 など
    • 3. 顧客開拓等

      • ①顧客紹介をしてくれる会社を増やすコツ
      • ②セミナーで集客するDM名簿のヒント など
  • 第1回後半

    11月6日(月)14:00~17:00

    人材開発支援助成金その1

    • 1. 人材開発支援助成金の概要・特徴・注意点

      • ①セルフ・キャリアドック制度、教育訓練休暇等制度、技能検定合格報奨金制度は3コース最大180万円
      • ②企業規模は小さいほどいい?
      • ③平成29年改正の概要
      • ④教育訓練休暇等制度が研修会社からの紹介のチャンスなど
    • 2. 事前準備が必要な職業能力開発推進者の選任、事業内職業能力開発計画の作成演習

      • ①ヒアリングシート、登記簿、名刺コピーから作成演習
  • 第2回前半

    11月21日(火)10:00~13:00

    人材開発支援助成金その2

    • 1. 人材開発支援助成金の申請の流れ・まとめ

    • 2. 3コース最大180万円となる生産性要件とは

    • 3. 計画申請書、支給申請書の穴埋め作成演習

      • ①ヒアリングシート、登記簿、雇用契約書、出勤簿、賃金台帳等から穴埋め作成演習
      • ②間違いやすい箇所の確認
    • 4. 間違いのある計画申請書、支給申請書のチェックリストによる訂正演習

      • ①捨印で直せるところ、見落とすと計画不認定、不支給となる箇所の確認 など
  • 第2回後半

    11月21日(火)14:00~17:00

    キャリアアップ助成金正社員化コース

    • 1. キャリアアップ助成金正社員化コースの
      概要・特徴・注意点

      • ①申請の流れ
      • ②キャリアアップ助成金正社員化コースが向く会社向かない会社
      • ③有期雇用契約時での落とし穴 など
    • 2. キャリアアップ計画、支給申請書の穴埋め作成演習

    • 3. 間違いのある計画申請書、支給申請書のチェックリストによる訂正演習

      • ①捨印で直せるところ、見落とすと計画不認定、不支給となる箇所の確認 など
  • 第3回前半

    11月30日(木)10:00~13:00

    人事評価改善等助成金の制度整備助成、目標達成助成

    • 1. 人材開発支援助成金の概要・特徴・注意点

      • ①申請の流れ
      • ②人事評価改善等助成金が向く会社・向かない会社
      • ③有期雇用契約時での落とし穴 など
    • 2. キャリアアップ計画、支給申請書の穴埋め作成演習

      • ①ヒアリングシート、登記簿、雇用契約書、出勤簿、賃金台帳等から穴埋め作成演習 など
    • 3. チェックリストによる間違いのある計画申請書、支給申請書の訂正演習

      • ①捨印で直せるところ、見落とすと計画不認定、不支給となる箇所の確認 など
  • 第3回後半

    11月30日(木)14:00~17:00

    職場定着支援助成金の健康づくり制度、目標達成助成

    • 1. 職場定着支援助成金の概要・特徴・注意点

      • ①申請の流れ
      • ②人事評価改善等助成金と職場定着支援助成金はパックで申請する
      • ③制度導入の落とし穴 など
    • 2. キャリアアップ計画、支給申請書の穴埋め作成演習

      • ①ヒアリングシート、登記簿、雇用契約書、出勤簿、賃金台帳等から穴埋め作成演習 など
    • 3. チェックリストによる間違いのある計画申請書、支給申請書の訂正演習

      • ①捨印で直せるところ、見落とすと計画不認定、不支給となる箇所の確認 など
  • 第4回前半

    12月14日(木)10:00~13:00

    助成金のまとめ

    • 1. 人材開発支援助成金、キャリアアップ助成金正社員化コース、人事評価改善等助成金、職場定着支援助成金のタブー集

      • ①就業規則の施行日を間違えて全額不支給
      • ②雇用契約書の余計な文言で不支給
      • ③厚労省の助成金パンフ通りではうまくいかない事例
      • ④併給調整の落とし穴
    • 2. 人材開発支援助成金、キャリアアップ助成金正社員化コース、人事評価改善等助成金、職場定着支援助成金の横断的理解

      • ①お薦め企業規模
      • ②毎年受給できるできない
      • ③対象労働者等の別、支給申請の時期、離職率要件の有無 など
  • 第4回後半

    12月14日(木)14:00~17:00

    助成金顧客対応等のロールプレイング演習

    • 1. 絶対に言ってはいけない!助成金ロールプレイング演習

      • ①労働局助成金センターでのやり取り
      • ②顧客とのやり取り
    • 2. 営業関係ロールプレイング演習

      • ①助成金営業ロールプレイング演習
      • ②ヒアリングシート作成時の質問ロールプレイング演習
      • ③出勤簿、賃金台帳等の添付書類の修正依頼ロールプレイング演習
      • ④着手金、成功報酬の減額交渉時のカウンタートーク
会場 ビズアップ総研セミナールーム
(東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター10F)
受講料 2名様まで 324,000円(税・テキスト代込)
  • ■本申込書をFAXもしくはお電話、弊社ホームページよりお申込みください。
  • ■「助成金ビジネス構築実践塾」は全4講座となります。1講座のみの参加はできません。
  • ■講座開催2週間前までに、受講票と請求書をお送りいたしますので、ご受講料は事前にお振込み願います。

お問い合わせ


のついた項目は入力必須項目です


お問い合わせ内容 お問い合わせ
セミナー申し込み
事務所名
所長名
参加者
よみがな
住 所
TEL 例)03-3569-0968
FAX 例)03-6215-9218
Eメール
内容
(1000字以内)

ページトップへ