相続事業承継

会員様無料

土地評価 実務頻出の疑問・論点整理
   ~グレーゾーンの解説と土地評価収益化のヒント~

平成30年より広大地補正が廃止され、相続税土地評価のスキル習得は格段に容易になりました。
しかし、それでも専門知識が必要であることは言うまでもなく、取っつきにくい分野であることは変わりません。
このセミナーでは、セミナーアンケート満足度ナンバーワンの田中泰男先生が、過去に寄せられた案件、ご相談等の中から、「間違いやご質問の多い論点トップ3=実務頻出の論点」をピックアップし、それらについて詳しく解説していきます。

プログラム

1. 土地評価における顧客の疑問・不満トップ3

お客様の疑問や不満をそのままにしておくと、事後的に更正業者の介入を招く等の面倒が生じることがあります。
ここでは、よく聞かれる疑問・不安トップ3とその対応案を示します。

  1. ① 無道路地なのに評価額が高い
  2. ② 実際の売却価格より評価額が高い
  3. ③ 古い家屋なのに評価額が高い
2. 「権利」の苦手トップ3

土地がらみの権利について、苦手意識を持つ方が多いようです。混乱しがちな概念トップ3を分かりやすく整理します。

  1. ① 「借地権」と「賃借権」
  2. ② 「借地権」と「借地権価格」
  3. ③ 「相当の地代」と「通常の地代」
3. 土地評価グレーゾーンに関する質問トップ3

判断に迷う論点(グレーゾーン)があります。ご相談いただく頻度の高い3テーマについて触れます。
グレーゾーンはリスクであると同時に、会計事務所が収益を獲得する大きなチャンスにもなります。

  1. ① 評価単位
  2. ② 調整区域内雑種地のしんしゃく割合
  3. ③ 利用価値が著しく低下している宅地の評価(10%減)

開催要項

日 程 2019/3/28(木) 14:00~16:00(受付開始13:30)
会 場 ビズアップ総研 セミナールーム
(東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター10F)
料 金 会員様・・・無料
会員様以外・・・5,400 円(税・テキスト代込)
お問い合わせ ㈱ビズアップ総研(担当:小西) TEL: 03-3569-0968
講師

田中 泰男 先生

ひかわの杜かんてい 代表 不動産鑑定士 田中 泰男 先生

相続税土地評価を専門に行う。税理士、宅建業者等を中心として、土地評価相談件数は年間約700件。税務調査立会いとその前後の交渉、国税不服審判同席主張説明立会い等も行う。著書に「4STEPで身につく<入門>土地評価の実務」など。

お申込み方法

受講料のお支払い方法
  • ・受講票に同封いたしました受講料請求書に記載の弊社口座にお振込み願います。
  • ・受講料のお振込みは、送付状に記載している期限日までにお願いいたします。
    なお、振込手数料は貴社にてご負担願います。
  • ・領収書は発行いたしませんので、「振込金受領書」を領収書としてご使用ください。
受講キャンセル
  • ・受講キャンセルの場合は、受講票同封の送付状に記載している期限日までに必ずご連絡ください。
    この場合、無料で受付させていただきます。
    ただし、それ以降のキャンセル、当日のご欠席の場合は、受講料のご返金はいたしかねます。
    (代理の方のご出席は受付けいたします。)
  • ・期限日以降にキャンセルされた場合、当セミナーを撮影・収録しましたDVDを無料でご提供いたします。
お願い事項
  • ・講義の録音・録画はご遠慮願います。

資料請求・お問い合わせ
はお気軽に

  • 03-3569-0968
  • 03-6215-9218
営業時間
平日9時~17時
土曜・日曜・祝日・年末年始は休業

資料請求・お問い合わせフォームへ

一般企業向け

金融機関向け

福祉関係者向け

医療関係者向け

サイト内検索

page top