事務所経営

会員様無料

働き方改革で脚光 業務効率化の最新メソッド
   RPA導入のポイントと活用事例紹介

働き方改革関連法の成立により、多くの企業が時間外労働の削減に向けて動き出しています。
ところが、残業時間を減らすだけでは“持ち帰り残業”が増えるだけ。改革を成功させるには、社内の生産性を高める必要があります。
そんな中、多方面から大きな注目を浴びているのがRPAです。一般的な企業はもちろん、医療機関や社会福祉法人、会計事務所等でも大きな効果が期待できると言われています。
このセミナーでは、実機によるデモンストレーションを交えながら、様々な活用シーンと導入のポイントをお伝えします。

プログラム

1. RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは?
  1. ● 働き方改革でRPAが注目されている理由
  2. ● RPAの仕組みと導入効果、メリット
  3. ● PRAツール 選び方のポイント
  4. ● RPAにできること、できないこと
  5. ● RPAの導入に必要な事前準備
  6. ● 導入までのプロセス
2. RPA活用事例紹介
  1. ● 税務、会計、経理領域での活用事例
  2. ● 人事、労務、総務領域での活用事例
  3. ● その他、ビジネスシーンにおける様々な事例をご紹介
  4. ● RPAビジネスの可能性(士業の方向け)
3. RPAデモンストレーション
  1. RPAが動いている場面を実際にご覧いただきながら、RPAの機能や特徴を解説していきます。
4. RPA導入で使える助成金
  1. ● 時間外労働等改善助成金(勤務間インターバル導入コース) など

※当日のプログラムは変更となる場合があります。

開催要項

日 程 2019/1/24(木) 13:30~16:40(受付開始13:00)
会 場 ビズアップ総研 セミナールーム
(東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター10F)
料 金 会員様・・・無料
会員様以外・・・3,240 円(税・テキスト代込)
お問い合わせ ㈱ビズアップ総研(担当:小西) TEL: 03-3569-0968

講師

佐々木 久雄 先生

社会保険労務士法人ALLROUND東京池袋 社会保険労務士 佐々木 久雄 先生

オペラ歌手から社会保険労務士へ転身した、異色の経歴を持つ。教育関連企業に所属した経験から、基金訓練・求職者支援訓練 ・ 教育訓練給付金のコンサルティングをはじめ「教育・職業訓練」に対する奨励金・助成金に特化した業務を専門的に手掛ける。著書に「会社の保険(ダイヤモンド社)」などがある。日本テレビの報道番組でコメンテーターなども担当する。

ヒューマンリソシア株式会社 RPA事業本部 企画部 部長 岡本 哲英 先生

お申込み方法

受講料のお支払い方法
  • ・受講票に同封いたしました受講料請求書に記載の弊社口座にお振込み願います。
  • ・受講料のお振込みは、送付状に記載している期限日までにお願いいたします。
    なお、振込手数料は貴社にてご負担願います。
  • ・領収書は発行いたしませんので、「振込金受領書」を領収書としてご使用ください。
受講キャンセル
  • ・受講キャンセルの場合は、受講票同封の送付状に記載している期限日までに必ずご連絡ください。
    この場合、無料で受付させていただきます。
    ただし、それ以降のキャンセル、当日のご欠席の場合は、受講料のご返金はいたしかねます。
    (代理の方のご出席は受付けいたします。)
  • ・期限日以降にキャンセルされた場合、当セミナーを撮影・収録しましたDVDを無料でご提供いたします。
お願い事項
  • ・講義の録音・録画はご遠慮願います。

資料請求・お問い合わせ
はお気軽に

  • 03-3569-0968
  • 03-6215-9218
営業時間
平日9時~17時
土曜・日曜・祝日・年末年始は休業

資料請求・お問い合わせフォームへ

一般企業向け

金融機関向け

福祉関係者向け

医療関係者向け

サイト内検索

page top